2017年2月4日(土)静岡会場

静岡会場は、午前中に「産業教育シンポジウム」を開催いたします。

参加費は「1000円」となっております。

TOSS高段者の谷 和樹氏、伴 一孝氏が講師です。

教材のプレゼントもあり大変お得なセミナーです。

第50回産業教育シンポジウムin静岡

講師:谷 和樹氏(玉川大学教職大学院教授)

   伴 一孝氏(長崎県小学校教諭)

【時間】 13:30〜16:00 (受付開始13:00

 

【会場】 協同組合浜松卸商センター アルラ      

 

【参加費】1000円

 

【講座内容】(予定)

13:30~14:30 

テキストを使った模擬授業

1)工業・貿易・流通テキストを使った授業 7×3名

 テキストを活用し具体的な授業実践のレベルで産業教育の充実を図る。知的におもしろく、工業・貿易・流通などについて模擬授業を行い、産業教育の多様な指導法を提案します。

                                              (講評)伴 一孝氏 谷 和樹氏 

 

2)金融テキストを使った授業 7分×3名

 新指導要領には金融教育が入ることは間違いないといわれる今日、金融教育をどうすればいいのか。TOSS金融教育研究会が作成したテキストを活用し、何を押さえ、どのように指導すればよいかを模擬授業で提案します。 

                                              (講評)伴 一孝氏 谷 和樹氏 

 

 

14:30~14:40 休憩

 

14:40~15:10 特別講演

  学校教育において産業教育がもつ今日的な意義と必要性がますます高まっています。本講演では、わが国の産業教育の充実と発展に資することを願って毎回著名な講師の先生が分かりやすく最先端の情報をご紹介してくださいます。

 

 

15:10~15:35 

TOSS高段者の最新実践公開 映像でイメージがくっきり!解説!学級経営のツボ!

 クラスを統率するには―どこで何をすればいいのか。当番と係りを区別する、班長は自由立候補ジャンケンのシステムでつくる、イベントやパーティー、裏文化で子どもを鍛える。給食指導では→どの子も満足出来るシステムが肝心、子どもの心に響く語りのヒントなど満載です。                                                     伴 一孝 氏

  

15:35~16:00 

TOSS高段者が提案する 産業教育最前線

 深い教材研究が、授業を変える。「想像力を発揮し、いい教材を『発掘する』。創造力を発揮し、いい教材に『仕上げる』」という精神から、教材にこだわり研究した産業教育の授業を提案していただきます。                                                      谷 和樹 氏

テキストの内容はこちらをクリック
テキストの内容はこちらをクリック